2HJでは地震発生直後から連日、現地入りしているスタッフと東京にいる事務所スタッフとの間で、スカイプを利用したミーティングを重ねています。
少しずつライフラインや交通網が復旧し、状況も落ち着き始めたとはいえ、まだまだ行き届かない地域の避難所への配送を続けながら、様々な機関との連絡や情報交換等を積極的に行っています。
それらを通じて、現地の要望や2HJとしてのスタンスを慎重に見極め、長期化も念頭に入れつつ今後の支援策を探っているところです。

いま現在、みなさまにご協力をお願いしたいことは4/17にお知らせした内容と大きな変更はありませんが、今後の方針などにより変更となる際は、改めてお知らせいたします。

***********************************
◯食品支援について
現段階では現地の体制が整わないこともあり、当面は以下の条件で受付けます。

*企業、団体の方
 ・大口(パレット単位)での寄贈
 ・賞味期限が3ヵ月以上あるもの  →現地への直送をお願いします
 
※上記以外の場合は、通常通り2HJでも受入れます

*個人の方
 ・被災地支援品としては、しばらく受け付けをいたしません。
 ・現地の状況を見て必要になれば、改めてHPでお知らせします。
 ・2HJの通常活動で使用する食品としては、受け付けています。

いずれも、現地の状況により変更の可能性がありますので、随時HPをご確認いただければ幸いです。

◯支援金について
  下記の専用口座より受け付けております。

https://www.ammado.com/community/175355/donate

***********************************